[ほこグラ?]そうだ、タイルセットをアイコンにしよう。

|д・) ソォーッ…



 どうも、SOLAです。
 マップ接続のゴールも目前になったあたりで、久々に改変素材を公開しようかと思います。

「そうだ、タイルセットをアイコンにしよう」
 ……ということで、VXAのフィールド用マップチップ(2マス以上限定)をキャラ化したものです。

【マップアイコン:32x64】
$map_icon32x64.png

【マップアイコン:64x32】
$map_icon64x32.png

【マップアイコン:64x64 その1】
$map_icon64x64.png

【マップアイコン:64x64 その2】
$map_icon64x64_02.png

【マップアイコン:64x64 その3】
$map_icon64x64_03.png

---------- 使用要項 ----------

[素材の種類] 
VXAceのRTPの改変。
VXAce正規ユーザーの方のみ使用可。

[利用報告]
任意でOK。クレジットも任意。

[利用規約]
素材の加工OK。
加工後の配布はOK。
そのまま再配布はナシ×

------------------------------



○利点その1:グラ変更でも、イベントが1つで済んでエコ!
mapicon_test.jpg

 通常、フィールドマップなどで1マス以上のマップチップのグラフィックを変更しようとする場合、そのマス分イベントを置かなければなりません。
 ですが、大きいマップチップをキャラ化してしまえば「1つのキャラグラフィック」として使用できるため、1つのイベントで変更が可能になるのです。
 例としては「休火山が活火山になった」や「町が襲撃にあって崩壊した」に伴うグラフィック変更などですかね。

○利点その2:2マス以上のグラフィックでも、プレイヤーの中心に表示!
mapicon_test001.jpg

 まぁ、これについては善し悪しあると思いますが、プレイヤーに対してマップアイコンが正対しているのは見た目として気持ちいいですよね。
 偶数マスのマップチップってどうしてもどっちかに片寄るので、そういうのが気になる人にもオススメです。

○利点その3:もちろん、回り込みも可能!
mapicon_test002.jpg

 プライオリティを「通常キャラと同じ」に設定すれば、縦に長いグラフィックもちゃんと回り込めます。

 まぁ……こういう素材は探せば既にあるとは思いますが、せっかく作ったので公開したのでした!
 もし、よかったら使ってやって下さい!



|彡サッ!

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック